譜読みの取り組み

みなさまこんにちは。

最近、教室ではレッスンで譜読みのスピードアップを図っています。

30音が記載されたプリントを何秒で読めるか・・・

「ドレミ」の3音から始めて少しずつ音域が増えていくのですが、

(様々なバリエーションがあるのです)

継続している方は、なかなか速く読めるようになってきました。

ゲーム感覚でさくさくとみなさん進めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL